So-net無料ブログ作成
検索選択

牡蠣のそば [そば]

大好物の新蕎麦と牡蠣の美味しい季節になりました(^_−)−☆

週末、事務所に自転車で出勤途中、行きつけの地元の蕎麦屋の牡蠣せいろ
image-20141119173533.png

今日は、検診で飯田橋へ。
裏通りのお蕎麦やさんで、牡蠣天せいろ
image-20141119173547.png

image-20141119173555.png
いずれも、美味でした(*^^*)

前回記事で宣伝させていただいた、女性士業のセミナーが、昨日ありました。

人は今ひとつあつまりませんでしたが、内容はよかったです。

他士業の女性達、皆さん優秀で、頑張っておられて、とっても刺激になります。

飲み会から発展した、集まりですが、これからどうなっていくのか、楽しみです。

次回2月に、セミナーと相談会やります(^_−)−☆
nice!(11)  コメント(3) 

東武動物公園駅そばの蕎麦 [そば]

杉戸警察というところに接見にいくついでに、最寄りの東武動物公園駅の近くの宮代一茶さんに行ってきました。

メニュー。
image-20131107004340.png
一茶けんちんそば。いわゆる田舎蕎麦です。
image-20131107004354.png
これだけ具沢山で、800円。安い。
image-20131107004404.png

店内。昼のみの営業で、三時まで。
image-20131107005338.png

おまけ
我が家の今年の菊(^_−)−☆
image-20131107005349.png
夏の暑さの影響か、小振りです。
image-20131107005359.png

nice!(6)  コメント(3) 
共通テーマ:グルメ・料理

信州蕎麦 [そば]

松本城の記事は一回で終わったのですが、何か物足りない気がする方、お待たせしました。

松本といえば、信州、信州といえば、これを食べずして帰れません(^_−)−☆

ということで、昼も夜も蕎麦。ついでに言うと、写真はありませんが、ホテルでのバイキングの朝食でも蕎麦団子食べましたので、三食そばです。

昼は、投汁(とうじ)そば。
image-20130929214108.png
松本地方の郷土料理で、けんちん汁の入った鍋で、そばをしゃぶしゃぶして食すもの。
image-20130929214125.png
二杯目は蕎麦米雑炊
image-20130929214138.png
三杯めはセイロ
image-20130929214803.png

体が温まりました(^_−)−☆松本城近くの「みよ田」さんのとうじそばプランシンプルでした(*^_^*)

夜は、当初は、電車の中で食べる予定だったのですが、思ったより時間があったので、松本駅ビルの蕎麦屋さんへ。

昼は仕事前で飲めなかったので、まずは一杯(^_−)−☆




image-20130929214820.png
鴨せいろ
image-20130929214841.png

そばの量が多く、大満足でした(≧∇≦)
image-20130929215042.png

二杯目
image-20130929215132.png
馬筋の煮込み
image-20130929215158.png
調子に乗って食べ過ぎました。
体重増加に歯止めがかからなくなってきたので、しばらくは粗食にしないと((((;゚Д゚)))))))

ほろ酔い気分で、初乗車のスーパーあずさで、ご機嫌に帰りました(^_−)−☆
image-20130929215337.png

image-20130929215354.png

image-20130929215409.png


nice!(8)  コメント(4) 

九段下一茶庵 [そば]

お仕事で、九段下の東京法務局へ。

昼は、専修大学そばの九段下一茶庵さんに伺いました。

天ぷら三色せいろ 2550円(←高い・・・都内のそばの名店は、お高いですね(*^_^*))
IMG_3329 (800x600).jpg
三色は、右から
・田舎そば
・ごまきり
・せいろ
どれも、おいしかったです(*^_^*)

つゆは、若干辛め?江戸っ子好みという感じでしょうか。

天ぷらは、才巻えび、れんこん、しいたけ、にんじん、いんげん、さつまいも。
IMG_3330 (800x600).jpg
丁寧にあげてあり、これもおいしかった(^^)/

お店の雰囲気もよいです。
IMG_3328 (800x600).jpg
これなら、このお値段でも仕方がないかな・・・でも一週間くらい節制しなくては。

東京法務局の目の前は、江戸城清水門。木が少し紅葉していました。
IMG_3331 (800x600).jpg

東京法務局のお隣は、千代田区役所。
ここは、江戸城が造られる前は水沼地帯。
IMG_3333 (800x600).jpg
江戸城が造られたあとは、米蔵など、幕府の施設が建てられました。
発掘された米蔵の礎石が、区役所前に展示されています。
IMG_3334 (800x600).jpg
ただ、この米蔵も、江戸城天守閣などと同様、明暦の大火で焼失してしまいます。

その後、明治時代になり、政府の施設が建てられましたが、明治9年、大隈重信(早稲田大学の創設者)が雉子橋邸を構えました。
IMG_3332 (600x800).jpg

その後、フランス公使館、憲兵練習場、国営住宅を経て、現代に至るようです。




nice!(10)  コメント(5) 
共通テーマ:グルメ・料理

けんちんそば [そば]

今日は仕事で土浦へ。
image-20121117173407.png
神奈川東京埼玉千葉茨城のいわゆる首都圏にある弁護士会支部のサミット。

首都圏にある裁判所や検察庁の支部は、実は人口増加の割にはお役所自体の機能や人員が昔のままだったり、千葉の京葉地区(市川・船橋浦安)には裁判所支部自体がなく、市川簡易裁判所と家庭裁判所の市川出張所しかないといった問題があります。

こういう問題があることをアピールするために始まったのが支部サミット。今回で10回目。

前回土浦に来たのは、その準備会だったのですが、前回も伺ったお蕎麦屋さんで昼をいただきました*\(^o^)/*

けんちんそば 冬季限定!(◎_◎;)

image-20121117173437.png

けんちんそばは茨城名物ですね^_−☆

大根、人参、ごぼう、里芋、油揚げ、豆腐、こんにゃくが入って、ヘルシー^_^

美味しかったです*\(^o^)/*

これで980円は、むしろお得かも?!

nice!(4)  コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

東近江の麺類 [そば]

大分涼しくなってきたので、仕事もはかどる・・・のですが、暑かったときに、はかどらなかった(決してさぼっていたわけではない・・・)ツケが回ってきて、なんだか忙しい。

特に、いろんな事件がなぜかいっきに終局を迎えて、後始末をしなければならないのですが、これがまた神経を使う仕事ばかりで、辟易しています。

土日は、自治会の会合が急に入ったりするので(二日前にいきなり招集がかかる)、ゆっくりする気にもなれない。

そんなわけで、ブログ更新も、滞りがちなのですが、いつの間にか4000nice!!!

記念すべき4000niceを押して頂いたのは、まはなさんの様です。どうもありがとうございます。

その他、当ブログを訪問してくださった全ての皆様に、感謝申し上げます。ありがとうございました。

今後もマイペースで続けていきますので、おつきあいくださいませ。




・・・と、内容がないのも、アレなんで、ちゃちゃっと書ける記事を書くことにします。

前回記事まで引っ張った、安土城は、8月末の東近江旅行で訪れた場所の一つです(まだ、彦根城をご紹介していませんが、近日中にご紹介する予定・・・です。一応)

このとき食べた麺類を一気にご紹介します。

近江ちゃんぽん
IMG_3011 (600x800).jpg
彦根の中華料理店発祥の麺類。要するに、タンメンなのですが、出汁は、和風だし。和風らーめんというのが売りみたいです。

IMG_3013 (600x800).jpg
麺はこんな感じ。
IMG_3012 (600x800).jpg
長崎のちゃんぽんとは大分違います。
あっさりと食べられました。

おいしい召し上がり方
IMG_3009 (600x800).jpgIMG_3010 (600x800).jpg
途中で、酢を加える。
これ、タンメンでも、よくやりますよ、私は。

ここ「ちゃんぽん亭総本家」さん、
滋賀県内中心ですが、岐阜県、大阪府内、京都神戸などにも店舗があるようです。
IMG_3004 (800x600).jpgIMG_3005 (800x600).jpgIMG_3007 (800x600).jpg

次。当然、蕎麦も食べましたよ~。

竜王そば
IMG_3121 (800x600).jpg
安土駅前の、ほぼ唯一と思われる食事処で頂きました。

関西地方は、言うまでもなくうどん文化圏です。
旦那曰く、名物の蕎麦など、昔はありえなかったようですが、竜王そばは、滋賀県内の竜王町で作られた、関西にしては珍しいおそば。

上に乗っているのは、近江牛です。

おそば自体は、まあまあでしたが、牛肉のおいしかったこと(^_^)v





nice!(18)  コメント(8) 
共通テーマ:グルメ・料理

へぎそば&プレミアムビール [そば]

江戸城本丸登城の記事の前に、ちょっと別の話題

先週金曜日、渋谷のパルコ劇場に三谷版「桜の園」を観に行きました。

演劇なんて滅多にみない私ですが、NHKの朝のニュースでとりあげられたのを観て、三谷幸喜さんの舞台は、以前「なにわバタフライ」を見て、面白かったので、久しぶりに観てみたいと思いました。

昨日7月8日が東京公演の千秋楽だったので、チケットとれないと思っていましたが、6日金曜日のチケットは運良くとれたのです。

舞台の感想は・・・観劇は素人なので、控えます。

面白かったには面白かったですし、ライブの良さは感じられましたが、チケット代が高すぎますね。
私にとって9000円は、気軽に観ることの出来る値段ではないです。もう少し安ければ、頻繁に観に行きたいと思うのでしょうけど・・・
それに、渋谷は、やっぱり遠いです・・・
演劇公演は、渋谷や下北沢といった東京の西の方に集中しており、埼玉の人間が行くのには遠すぎます。

さて、夜7時からの舞台の前に、一人で夕ご飯を食べることにしました。

当初の目当てのそば屋さんがどうしても見つからなかったため、文化村通り沿いの「匠」さんに伺いました。

へぎそばのお店です。

へぎそばとは、布海苔をつなぎにしたおそば。新潟で食べたことがありますが、とてものどごしがよいおそばです。
IMG_2704 (800x600).jpg
そば粉の香りは、全くといっていいほど感じませんが、このつるっとした感触は、へぎそばならではです。
写真ではうまく伝わらないかもしれませんね。

ここでは、限られた店舗でしか飲めない、サッポロのプレミアムビール白穂乃香がいただけます。
IMG_2703 (600x800).jpg
ちょっと飲んじゃいました。
非常にまろやかでフルーティで、女性受けしそうな感じですが、ビールの苦みを求める人にとっては物足りないかも?

どちらも、おいしゅうございました。
nice!(13)  コメント(6) 
共通テーマ:グルメ・料理

土浦のそば [そば]

土浦市のある茨城県は、常陸秋そばの産地です。
ということで、土曜日の出張のお昼は当然そば。

食べログで検索しましたが、あまり件数がヒットしない。

とりあえず、駅前アクセスの良さそうな「一成」(いちなり)さんに伺ってきました。

イトーヨーカドーの入っているビルの一階・・・というと、チェーン店っぽいですが、たぶん違います。
IMG_2362 (800x600).jpg

天ぷらせいろ。ランチはなんと980円で頂くことができます。
IMG_2363 (800x600).jpg
+いくらかで、石臼引きの10割そばを選ぶこともできますが、私はどちらかというと二八(小麦粉とそばの割合が2:8)が好きなので、そのままに。

おそばの甘みを感じる、おいしいおそばでした。これで980円とは!

IMG_2364 (600x800).jpg
コンセプトは、そば居酒屋だそうで、たしかにつまみがそろっていました。

夜飲みに来る機会は余りなさそうですが・・・
nice!(16)  コメント(4) 
共通テーマ:グルメ・料理

岩槻のそば [そば]

時の鐘のあたりで、ちょうど昼時。昼食は、もちろん「そば」です。

時の鐘の目の前には、女性店主の方がやっている「彩の実」(さいのみ)というおそば屋さんがあります。
ただ、ここは超人気店。GWだし、予約なしでは無理だろうな、と思いつつ、足を踏み入れると店内はやはり満員。
旦那が「お腹がすいて、我慢できない!!!」と言うので、断念。

そんなことだろうと、あらかじめ、ここから歩いて行けそうなおそば屋さんを探しておいたので、そこに行きました。

「まるしめ」というおそば屋さん。

別の場所で、パン屋さんも経営されているらしい。

天ぷらが絶品とのことなので、天せいろを頼みました。
image-20120505230750.png
向こうに見える旦那の注文は、けんちん汁せいろ。

そば。+210円で、石臼挽きが選べますが、今回は普通のを。盛りは、普通、中、大が選べますが、今回は普通を。ちなみに、旦那は中盛りを頼みました。
image-20120505230807.png
のどごしのよいおそば。堅さもちょうどよいです。香りは・・・いまいちかも。だしがよく利いたつゆに負けてしまっています。

天ぷら。エビ、マイタケ、ぜんまい、うど、タケノコ、さつまいも、なす、アスパラ・・・と盛りだくさん。
image-20120505230822.png
からっとしたあげ具合は、確かに絶品です。ただ、エビは、少しあげすぎのような気もしました。エビの味が余りしません(エビ自体のものによるのかもしれません)

わさびは、生わさびがついてきます。
image-20120505230838.png

そばの味はよくわかりませんでしたが、揚げ物はどれもおいしそうなので、今度は夜来てもいいかも。でも、夜飲みに行くのには遠いなあ。

岩槻まだまだ続きます。

nice!(11)  コメント(4) 
共通テーマ:グルメ・料理

下田の蕎麦の名店 [そば]

下田まで足を延ばした理由のもう一つは、これ。
image-20120325172432.png


image-20120325172448.png

伊豆と言えば、わさびときれいなお水。・・・ときたら、蕎麦好きの我々夫婦としては、そばを食うしかないでしょう(新しく、「そば」というカテゴリを作ってしまいました・・・)。

調べてみて、候補にあがったのが、下田の「いし塚」さん。
我々の旅行は、いつも電車なので、駅から遠いところはNGですが、駅からも徒歩3分とほど近い。

注文するのは、いつも鴨せいろ。
こちらのお店のは、きざみ鴨せいろでした。
image-20120325172503.png
なすなどのきざみ野菜も入っています。
うーん、美味。ここまで足を延ばして正解。

また、こちらのお店の七味が、自家製でとっても美味でした。どうやら青のりが入っているらしく、あまり辛くないのですが、そばと抜群の相性です。
持ち帰り用を販売していたので、買ってきました。

こちらのお店、人気店らしく、店に入ったのが午後1時30分すぎにも関わらず、10人以上の人が待っていました。
しかし、客あしらいが上手く、たくさんの客をさばきなれており、待っているのが全く不快ではなかったです。

店内の中央に廊下があり、待っている人はそこに並んで待っていました。待っている人が、15人くらいまでなら、店外で待つ必要はありません。
昨日は、風がとても強かったので、店内で待っていられるのはありがたかったです。

たくさんの人が待っているのに、店員さんの接客は、落ち着いており、そのため、店内が殺気立つこともありませんでした。
感心しました。

中庭には、こんな彫刻が。
image-20120325172518.png
たしか、「めざめ」と書いてあったんだけど、どういう意味なんでしょう?そんなことを考えながら楽しく待つことができました。
nice!(15)  コメント(4) 
共通テーマ:グルメ・料理